絵を描く

イラストレータの私が日々人生を好転させるブログです^_^少しでも皆様とシェアできれば幸いです。

毎日進んでいることが大切

hello,world

 

websiteを作成することを目標に生きている部分もある私です。

さて、websiteは7年くらい前に職業訓練校で作成したことがあります。

 

その時はまあまあいい出来だったんじゃないかなと思います。

その思い出を引きずりながら

今ももしかしたらwebsiteが作れるんじゃないかな、なんて甘い考えで生きております。

何から手をつけていこうかなと考えて今やっていることをシェアします。

1.youtubeでwebsite作成動画を毎日見ている。

2.HTML+CSSの本を借りて手元に置いている。

この2つです。

私の場合、何かを始める時はトップスピードで始めると必ず息切れします。

だから、徐々に慣らしていくわけです。

あと重要なことは少しほんの少しでもいいから前に進んでいる感です。

毎日動画を見るにはこのことが含まれています。

動画はストレスフリーなので徐々に始めるには最適であり、また毎日見ることで

少し前に進んでいる感が出ます。

何かを始める時は動画を活用すると良いと思います。

あと2.については持っているだけでなんかやっているという心理的な安心になるわけです。トイレとか少しの隙間時間にパラパラ見るって感じです。

 

ここで重要なのは義務感を持たないということです。

絶対にやらなきゃ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

って思うと続かないです。

 

別に絶対やる必要ないし、やりたいからやっているわけです。

でも続けていくうちに義務感が出てくる。

 

それを持たないためにゆるく適当に時にはやらないときもあっても良い。

超長期的に考えたらいい訳です。

 

まあ、そんな感じです。

 

今は動画観て、前に進んでいる感を感じて満足しております。

f:id:tomomarukun:20180219093227j:plain

 

持っている力を

最大限に使う。

限界値を上げて行く。

面白いコンテンツを作る。

笑う。

明るく生きる。

歯が痛い。だるい。いつものことだ。

NO PLANで生きる。

 

面白いコンテンツを作る。

瞑想をする

ネイバー始めた。

寝る

夫婦のケンカ

f:id:tomomarukun:20180217232006j:plain

今日の夕飯。

また夫婦のケンカみたいなものをした。

互いの空気がピリピリしてけん制し合うみたいな感じ。

 

嫁さんが

「ごはんおいしくないの?」

自分

「おいしい」

「顔がむすっとしているよ」

自分

「…」

そのあとも何かとイライラさせるようなことを言ってくる。

仕事から帰ってきた段階で嫁さん回りの空気がピリピリしていたから

だまっていたら向こうからケンカを仕掛けるように話してきた。

正直自分は何も話さずやり過ごそうとしたけど無理だった。

だいたい仕掛けてくる。

向こうも育児のストレスで大変なのだろうけど、それも分かっているのだけれど

実際に仕掛けてくるとこちらもピリピリする空気になってくる。

どちらが悪いとかないし、しょうがないと思う。やり過ごすしかない。

まともに受けていたら、おかしくなってしまうから、ある程度受け流すしかない。

深刻になったらあかんことを少し学んだ。

深刻はあかん。

相手のことをおもんぱかることは重要だが、自分がずたずたにやられたらあかん。

 

そのあと少し話し合ったがピリピリの空気はそんな簡単には改善しない。

自分も嫁さんもおそらくそんな感じの空気がつづく。

何度も経験したから慣れてきた。

誰かと暮らすということはいいこともあればわるいこともある。

受け流す。流す。「ふーん」。無。ある程度良い感じにしておく。

とか適当に考えるのが一番だ。

「だからいつまでたっても状況が改善しないのだ。しっかり嫁さんのことを考えなさい。」

という意見もありそうだが、受け流す。

どんなに尽くしても上手くいかないことだってあるし、やりすぎてストレスが溜まってチーンってなってしまうことだってある。

適当にするこだって重要なのだ。

ほおっておくことだって重要なのだ。

 

適当適当。他人同士が暮らすのだ。ましてや、子供がいるのだからストレスだってたまる。言いたいことは吐き出せばいいのだ。ケンカだって起こるだろう。

正直前はケンカしたくないと思っていたが、まあケンカだってするだろう。

ええんちゃう。ぐらいに思う。

 

それで分かれるんだったら分かれたらいいし、それでも一緒にいるならいたらいい。

ほんとうに適当なのだ。

適当という言葉は魔法だな。

 

ん~長文になってしまった。

ただただ整理する為だけに書いている感じだ。

 

自分は32歳である程度人間できていると思っていたが、ぜんぜんぜんぜんぜんぜん

んなことない。まだまだまだまだまだまだ未熟だ。

でもいいところだってある。まだ死なない程度の自信はある。

でもムカついたり、イライラしたりする。

仕事したり、結婚してそういった経験をすることができた。

仕事していたらいろんな人がいるし、いろんなことが起こる。

結婚したら他人と一緒に住まなければならない。

そうなると怒りとかイライラが出てくる。

理想はそんなことが無くなることが理想なのだが。

でもまだまだまだまだまだまだ無理だね。

でも少し前よりは制御できるようになった。

直ぐに離婚だ!!!とか仕事辞めてやる!!

とかはならない。一旦停止ができるようになった。

 

まあ、一寸先は闇。どうなるかは分かりませんがね。

諸行無常。どうなるかは分かりませんがね。

今の自分なんてそんなもんですよ。

自分ですら制御できないのに他人をなんとかしようなんておこがましい。ていうか無理。

 

きょうも適当に瞑想して絵描いて眠ります。

ほな~。

 

 

アート

f:id:tomomarukun:20180216231043j:plain

絵を描くのが好きだ。

絵を描くのが好きだ。

絵を描くのが好きだ。

 

自分のスタイルで描きたい。

文章も書きたいから、こういったブログをやっている。

読んでいただいている。

感謝です。

 

youtube

石井裕之さんと長倉さんの対談でスタイルが重要だと

言っておられた。

自分のスタイルをこれからは前面に出していきたい。

それで稼げたら最高だけれど。

まあ、そんなうまくいかんだろうけれど

自分のスタイルを出して生きるのは快感だ。

楽しい。楽だ。

 

辛いこともあるが、自分のスタイルがあれば何とか生きていける。

ギリギリで生きていくというのも自分のスタイルなのかもしれない。

何でも手を出すというのが自分のスタイルなのかもしれない。

何もモノになってはいないけれどそれもまたよし。

 

1つのモノを突き詰めていくというのは自分のスタイルではない。

適当に何でも手を出す。

そして、何もモノにならないという結果もまたよし。

ぐずぐずもまたよし。

貧乏で汚らしくて、バカ野郎でもまたよし。

愚だぐ打で行こうよ。

自分のスタイルで行こうよ。

 

正解なんてない世の中、

ある程度許される世の中、ていうか世界はもともとじゆー。

 

だからマイスタイルで行く。

説得力のある文章を書くことはできない。

だらだらだらだら。

 

上記の対談動画でも出てきたけれど

町田康さんのスタイルは参考になる。

こんな文章でも良いんだと。

 

マイスタイルで行く。

マイブログで行く。

自分はなにものでもないよ。

ぐずぐず人間です。

 

さら!

すべてはネタ

f:id:tomomarukun:20180216082324j:image

すべてはネタになるの精神で生きます。

全部ネタです。

ラーメンは体に悪い、けれど食べる

f:id:tomomarukun:20180215230121j:plain今日は天下一品でこってりラーメン(大)を食べました。

ラーメンはめちゃくちゃ体に悪いらしいです。

腎臓とかやられるらしいです。

腎臓をやられると人工透析とかせなあかんからマジヤバイです。

どうしよう、マジでヤバイ。

ヤバすぎるから眠ります。

おやすみなさい。

 

瞑想を毎日しています。

腎臓よくなれ!!!!

腎臓よくなれ!!!!

 

健康になれ!!

日に日にあらゆる面において私はますます良くなっていく。

 

酒とたばことコーヒーをやらない代わりに

ポテチ、ラーメン、清涼飲料水、チョコレートを過剰に摂取しています。

 

大丈夫!!!

自分の身体は健康だから、不健康に思われている食べ物食べてもなんともない!!!

大丈夫

大丈夫

大丈夫!!

 

だってそれぐらいしか楽しみがないのだから。

食べることが楽しみなのだ。

しょうもない人間なのだ

 

だから許してください。

 

腹一杯食わせてくれ!!!!

死ぬほど食わせてくれ!!!!!

あまい人間

自分はあまい部分が死ぬほどある。

何も行動を起こしていないのに宣言とかだけして

人をイライラさせてしまう。

言葉ではなく先ず実績

実績

言葉

何ですよね。

ここでもだらだらと語ってしまっている。

まあ、このブログは自分の言いたいことを垂れ流しているだけだからいいのだろう。

それにしても

実績

言葉

の順番が必要なのだろう。

 

ムカつかれることもあるだろう。

イライラさせてしまうこともあるだろう。

 

自分も人に対してイライラしてしまうことがある。

でもそれを排除するのではなく、

それこそが生きているということなのだと理解したい。

 

イライラもok

ムカつかれるのもok

 

それもひっくるめて生きるしかない。

純粋培養では生きることはできないのだから。

清濁併せのむ。

全てを受け入れていきよ。

 

誰の人生でもない。

自分の人生だ。

 

受け入れて生きよ。

やるしかないですな。

怒りも活力なのだろう。

 

まあやってみましょう。